calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

profile

links

archives

Treblu Clef. について

日々の気持ち・出来事を
素直に、感じたままに綴ります。

Hits!

ミカコの本棚 - ブクログ

LOGPI !!

ミカコのひとこと朝宣言

search this site.

others

mobile

qrcode

秋の終わり、冬のはじまり

    


 すっかり、空気がひんやり冷たく感じるようになりました。
我が家のまわりの紅葉も、もうそろそろ終わり。

今年、初挑戦した干し柿が食べ頃。
一年中吊るしっ放しの、夏の風物詩「風鈴」と
見事なミスマッチ感を醸し出しています。

こんな自然の中ですくすく育っている我が家の子供たち。
そうでなければ、あんな発言はありえなかっただろう・・。


先日、圧力鍋でチャーシューを煮ていた時のこと、
下の子が衝撃的なひと言を・・・

 


「それ、イノシシのお肉??」

 

 

・・・(+o+)!?


「え、スーパーで買った豚肉だよ。なんで!?」

 


「あのね、こないだね、○○ちゃんちの近くでね、
イノシシを切っている人がいたん。
それを見てね、かわいそうだなって、おもったん。」

 

どうやら、幼稚園のバスの中から、見てしまったらしい。
バスの中でみんながギャーギャー大騒ぎにならなかったかと
聞いてみたら、他の子供たちも黙ってじっと見ていた・・と。
幼稚園児にはあまりにも衝撃的すぎる光景だったんだろう。
言葉にもならなかったんだな、きっと。

確かに、ここの地域の人はよく猪を獲って食べる。
私も先日友人宅で、ししもつ鍋をご馳走になりました(^_^;)


幼少期にそんな忘れられなそうな光景を目撃してしまったら、
大好きなお肉も食べられなくなるのでは?という心配をよそに、
下の子は出来上がったチャーシューを数枚自分の皿にキープして、
きれいに食べつくしたのでした。

-  c.0  t.0

コメント
コメントする